高齢者のリハビリテーションの意義と効果 | 階段昇降機は安心・安全な階段リフトのオットーリフト

お役立ちブログ

高齢者のリハビリテーションの意義と効果

高齢者が行うリハビリテーションには、どのような効果が期待でき、どんな意義があるのでしょうか?
リハビリに期待できる効果を中心に、その意義やリハビリに役立つグッズ、ゲームなどを紹介していきます。

高齢者のリハビリテーションの意義

リハビリテーションというと、病気になったりケガをした後の治療の一環で行われるものというイメージが強いかと思います。
もちろんこれも間違いではないのですが、リハビリテーションには病気やケガを予防するという意味も含まれています。
高齢者の方になると、要介護状態になることを予防するためにリハビリテーションが行われることもあります。
健康状態の維持や介護予防が高齢者のリハビリテーションの意義となります。
効果的なリハビリテーションを行うことで、寝たきりや介護が必要な状態になるのを防ぎ、自立した生活を送れるよう維持することが大きな目的です。
特に高齢者にとってのリハビリは、このような目的が強くなり、リハビリテーションをしっかり行うことで元気な状態を維持しやすくなります。
病気やケガなくてもリハビリテーションを行うことが重要で、ご家族をはじめとした周囲の人たちもそれを支えてあげることが大切です。

 

高齢者のリハビリにはどんな効果がある?

高齢者が行うリハビリとしては、大きく分けて3つのリハビリがあります。

  • 回復リハビリ
  • 生活リハビリ
  • パワーリハビリ

「回復リハビリ」は、病気やケガが原因で身体機能が損なわれたりした時に行うもので、病気やケガから復帰するために行います。
身体機能の回復が効果として期待でき、私達がリハビリと聞いてイメージするものに最も近いでしょう。
「生活リハビリ」は、日常生活で自立できるようになるというのが目的で、リハビリの内容自体は回復リハビリとよく似ています。
ただし、生活リハビリは病気やケガの有無に関わらず、日頃から自主的に行うものです。
生活リハビリを積極的に行うことで身体機能を維持し、健康的な生活を送れるようになる効果が期待できます。
生活リハビリという名称の通り、普段の生活をこれからもしっかり送れるように行うリハビリなのです。
最後の「パワーリハビリ」ですが、これは加齢などによって衰えてしまう筋肉を鍛え、より質の高い生活を送れるようにする目的があります。
いわゆる筋トレなどもパワーリハビリの1つで、器具などを使って筋肉を鍛えることで、歩く、立つ、座るといった基本的な動作をスムーズに行うためのものです。
パワーリハビリによって基本的な動作をスムーズに行えるようになれば、高齢者にとっても良いことですし、介護する方の負担も減らせます。
介護負担を減らせるというのも効果の1つになるでしょう。

 

高齢者向けのリハビリグッズを紹介

ここで、高齢者向けのリハビリグッズを紹介していきたいと思います。
グッズがあるとリハビリがよりしやすくなり、効果アップも期待できます。
「アンクルウェイトリスト」と呼ばれるグッズは、筋トレにもよく使われるもので、手首や足首に重りの入ったバンドを巻き付けて使用します。
普段の生活を送っているだけも筋肉をより使うようになり、自然と筋肉が鍛えられます。
定番グッズの1つで、高齢者の方もよく利用しています。
意外なところでは「ヌンチャク」もリハビリグッズとして注目を集めています。
ヌンチャクを使うことで、肩の運動効果が期待できるからです。
棒を振り回すような形になるため注意も必要ですが、慣れてくると良い運動になってリハビリグッズとして最適なのです。
この他にも不安定な場所に立つことで足腰が鍛えられる「バランスディスク」など、一般的に筋トレや体幹トレーニングに使われるグッズもリハビリグッズとしてよく使われます。
ポイントとしては体の筋肉が鍛えられる、運動不足を解消できることが大切で、こうした効果を期待できるなら、どんなグッズも高齢者向けのリハビリに活用できます。

 

高齢者におすすめのリハビリゲーム

高齢者がリハビリを楽しんで行うためにも、ゲームを取り入れるのもおすすめです。
紙コップピラミッドと呼ばれるゲームがあるのですが、これは紙コップをピラミッドのように積み上げていくシンプルなゲームです。
紙コップが崩れないように積んでいくためには集中力が必要で、さらに指先を巧みに動かす必要があり、指を中心にリハビリ効果が期待できます。
足の指を鍛えるなら、新聞紙開きもいいでしょう。
丸めた新聞紙を床に置き、その新聞紙を足の指を使って開いていきます。
足腰を中心に筋トレ効果が期待でき、バランス感覚も養われます。
ビー玉など、丸い物をスプーンで拾って箱に入れるというゲームもよくリハビリで行われます。
丸い物をスプーンで拾うのはなかなか難しく、バランス感覚や集中力が求められます。
何人かで協力してゲームを行えば、楽しみながら、コミュニケーションもしつつリハビリ効果が期待できます。

 

まとめ

  • 日常生活を不自由なく送れるようにするのが高齢者のリハビリ
  • 筋肉が鍛えられるなど、健康的な毎日を送れるようになる
  • リハビリグッズを活用すると、効果のアップが期待できる
  • ゲームを取り入れることでみんなが楽しくリハビリができる

高齢者の方の場合、病気やケガがなくてもリハビリが重要になってきます。
グッズやゲームも活用しながら、毎日楽しんでリハビリが行えるようになれば、筋肉の低下を防いで健康的な生活を送れるようになるでしょう。

ブログ一覧にもどる